• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくいただくご質問

  • No : 6138
  • 公開日時 : 2016/05/16 20:54
  • 更新日時 : 2019/03/12 13:47
  • 印刷

■レイアウト調整画面にある「塗り足し線」とは何ですか?

回答

「塗り足し線」とは、用紙の端まで全面に写真や背景の色を配色したい場合、印刷の工程上必ず必要な部分までの線の事です。

具体的には、全面印刷がご希望な場合は、はがきの仕上りサイズよりも上下左右3mmずつ余分な塗りしろ部分を作ったデザインが必要になります。
必ずはがきの端から3mm外側の「塗り足し線」まで写真、デザインを広げて制作をお願いします。
ただし、途切れては困る文字やイラスト部分は「印刷保証範囲」からはみ出さないよう配置にご注意ください。
ぬりたし線までデザインがない場合、はがきの端に白の余白が出来、不自然な仕上がりになります。
なお全面印刷は「光沢仕上げ」「プレミアム写真仕上げ」を選択された場合のみ可能です。
 
▼作成例・・・完全データ入稿、写真をハガキの幅いっぱいに印刷したい場合
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

●おたより本舗 年賀状印刷の専門店 よくいただくご質問

  • ご予約感謝の特割40%OFF 11月5日(火)昼12時まで
  • 昼12時までの注文で最短当日出荷
  • 日本全国どこでも送料0円
  • 選べる支払い方法

スタッフ一同

おたより本舗お問い合わせ

お問い合わせ0120-34-7706

会員登録不要! カンタン20分で注文完了! どうぞお気軽にデザイン作成をお試しください。

デザイン約1,100種類!業界最大級!!! 「令和」の文例・デザイン取り揃えております。

デザイン一覧へのリンクはこの下にあります

2020年 子年 年賀状印刷デザイン一覧・ご注文はこちら