デザインを選ぶ
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくいただくご質問

  • No : 6132
  • 公開日時 : 2016/10/10 16:27
  • 更新日時 : 2018/07/26 10:49
  • 印刷

写真フレームデザインの仕上がりの違いを知りたい。

回答

写真フレームデザインには、3種類の仕上がりがございます。
 
1.年賀状へ直接印刷
年賀はがき(無地)への直接印刷仕上げとなります。ハガキの四方には白フチがつきます。はがきには光沢はありません。
印刷はレーザープリンタ出力です。(インクジェット用のはがきは使用いたしません。)
 
2.光沢仕上げ
光沢のある用紙に印刷したものと年賀はがきを貼り合わせて仕上げます。四方を1.5mm程度カットするため、仕上がりは少し小さくなります。
印刷方法は1.と同じレーザープリンタ出力ですが、光沢・厚みのある仕上がりになりますので、よりしっかりとした印象になります。
 
3.プレミアム写真仕上げ
写真用の印画紙(マットタイプ)に現像したものと年賀はがきを貼り合わせて仕上げます。四方を1.5mm程度カットするため、こちらも少し小さく、厚みのある仕上がりなります。
印刷ではなく現像ですので、1.2.に比べてよりキメの細かい仕上がりになります。
 
当店で使用するはがきと仕上がりについて >>詳しくはコチラ
プレミアム写真仕上げについて >>詳しくはコチラ
 
▼仕上がりの比較
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

全国どこでも送料無料、昼12時までのご注文で当日出荷、お支払方法

スタッフ一同

年賀状印刷の専門店 スタッフ一同

お問い合わせ0120-34-7706

お電話では「年賀状サイトを見て」とお伝えください。

※間違い電話が増えております。お電話番号はお間違えのないよう、お願いいたします。

メールでのお問い合わせはこちら

会員登録不要! カンタン20分で注文完了! どうぞお気軽にデザイン作成をお試しください。

年賀状一覧へのリンクはこの下にあります

年賀状一覧へのリンクはこの下にあります